「 2013年11月 」一覧

借金するとしてもヤミ金はNGです

借金をすることによってより人生を豊かにすることが可能です。
お金が無ければ成し遂げられないことがあるからです。

とはいえ、ヤミ金などの違法業者からお金を借りるのは論外です。
ヤミ金からお金を借りたら本当におしまいだと思って良いでしょう。

ミナミの帝王などの漫画で10日で1割(トイチ)などでお金を貸しつけるヤミ金業者の事をご存知の方は多いかと思いますが、漫画で描写されている世界よりも遥かに過酷な運命をたどらないといけなくなることを肝に銘じておいてください。

ヤミ金のなかで10日で1割なんて優しい方で、10日で3割、10日で5割などが当たり前になっています。良く考えてみるとありえないぐらいの利息です。

こんな暴利のところでお金を借りようとする神経も異常だと思った方が良いでしょう。
冷静な判断能力が出来ないぐらいお金に追い詰められている人は借金をする資格はありません。

借金する資格があるのはよりお金を増幅させて人生をハッピーにすることが出来る道筋を明確に持っている人だけです。

浪費やその場しのぎの借金は百害あって一利なしなので、もしそのような状況に追いやられているのならヤミ金に手を出さずに債務整理の手続きをして人生をリスタートするようにしましょう。

ただこの記事を読んでいる方で既にヤミ金からお金を借りてしまって、後悔しているという方もいらっしゃると思います。

もし手を出してしまったのなら、すぐにその関係を打ち切ってっください。弁護士や司法書士など法律の専門家に相談して1秒でも早く今の現状を打破しないと人生すべてを蹂躙されて人生のどんぞこに突き落とされます。どこに相談して良いのかわからないという方はヤミ金相談窓口※闇金の被害、対策、対応など無料で探すならココ!というサイトをご覧になると良いでしょう。

ヤミ金案件を多く取り扱っており、ヤミ金案件の専門家が紹介されています。
借金をすること自体は肯定的に考えて良いのですが違法な借金をすることは絶対にしないようにしましょう。


借金と上手に向き合おう

日本人はやたらと「借金」という言葉に過剰反応しますね。
借金を毛嫌いし借金をしているひとを軽蔑する傾向にあります。

一般的な借金のイメージがギャンブルに狂った人がお金を借りるイメージになっているから
そのようになってしまうんでしょうね。

世の中の風潮も借金することが道徳的に悪いかのような感じです。
はっきり言いましょう。そんな人たちの意見に耳を傾ける必要はないです。

借金することはリスクではありますが、借金は希望や夢を現実化するための
重要な手段でもあります。

借金をするからこそ、自己実現を図ることが出来るケースが多いんです。
子供の頃からの教育の現場でもしっかりと借金の有用性について教えるべきでしょうね。

借金イコール悪の古臭い考えは一刻も早く捨てるべきです。
実際に私の友人の多くも借金があったからこそ成功することが出来たと言っています。

物事にチャレンジする際にはお金が必要になることが多いです。
それも高額の。

そんな時に頼りになるのはまさに借金なのです。
只々無駄遣いのために費やす借金は問題外ですが、借金と上手に付き合うことにより人生はとても豊かで実りのあるものに変化します。

固定観念にとらわれずに借金を受け入れることがあなたの夢を実現するための一番の近道なのかもしれません。